出産入院時の持ちもの

生活に必要なものはひととおり個室にそろえております。出産入院の際は、下記をご用意下さい。

必要書類

赤ちゃんが生まれた後に取得する、「出生証明書」と「出生登録証(สูติบัตร)」の申請に必要な書類のご案内です。*ご両親が日本人の方の場合

 

出生証明書および出生登録証の申請に必要な書類

  1. サミティヴェート病院様式の「出生証明書および出生登録証の申請用紙
  2. ご両親のパスポートの写真掲載面の各コピー
  3. ワークパーミットの写真掲載面のコピー

 

上記の必要書類を揃えて、出産入院期間中に担当(書類担当もしくは入院担当)にご提出ください。

赤ちゃんのご両親のいずれかが日本国籍以外の場合は個別にご相談下さい。

出生関連の証明・届出の種類について
*出生届は、日本国の行政機関(タイでは在タイ日本大使館)へ届け出るものです。

  1. 出生証明書 : 当院の医師が作成する英文の出生証明書。二通お渡ししています。
  2. 出生登録証 : 当院を所轄するタイの区役所が発行する登録証。タイで出生した赤ちゃんは、出生日より土日祝日を含め2週間以内に、「出生登録証」の交付を受ける義務があります。当院で届出を代行いたします。出生登録証の取得には約1週間かかります。お急ぎの方はあらかじめお知らせください。
  3. 出生届   : 日本国の行政機関へ提出する届け。外国で生まれた子の出生届は出生から3ヶ月以内に、届出が必要です。出生届とパスポートの申請の詳細については在タイ日本大使館にお問い合わせください。

身のまわりのもの

  • 着用予定のガードル・腹帯(帝王切開の方は当院で準備)
  • 下着類
  • 洗面道具(基礎化粧品等)
  • 退院時の服・靴
  • 退院時のベビー服・おくるみなど

病院で用意しているもの

※盗難事故防止のため、多額の現金や貴金属の持ち込みはご遠慮ください。盗難の際の責任は負いかねますのでご了承ください。
※地階にミニ・マートがあります。